こういうことは理解しておくべき

さっきネットを巡回してたらこんなのを見つけた。

>「あんな、タバコ吸ってる不良グループなんかに、孫たちを連れて行くのは、絶対にやめなさい!」
娘。楽宴メイン板 記事番号:21977
こういうことはしっかりと胸に刻んでおくべき。
あと、記事番号:22001も読んだほうがいいと思うけど。
========================
(以下 2/12 23:23追記)
-----
175 名無し募集中。。。 2006/02/12(日) 13:32:33.57 0
はいインタビュー受けた俺がきましたよ
はっきり言ってハメられたわ
こいつらなんて質問してきたと思う?
「加護さんがいけないのはもちろんですが、1番悪いのは誰?」
だぞ!加護以外を答えろって誘導されたようなもんだろ!
加護の名前を先に出された以上加護の次に悪いと感じた事務所を出すのは当然だろ
加護を数に入れてもいい聞き方じゃなかった!
自分らに都合いい番組を作るために誘導尋問とかクズだよこいつら
加護が1番悪いことなんて俺らが1番わかってるっつーの
ハロヲタが盲目みたいな番組構成にしたいだけ
-----
最初は知らなかったけど、こんなことがあったらしい。
これが事実なら、2番目に悪いのは番組スタッフって言いたいですね。
========================


少し時間が経ってきて、ファンのブログでは概ね優しい対応が多いと思う。
「厳しい意見だけど」と書いてあっても、一般的に見たらまだまだ優しい部類に入る意見が多いような気がします。
それがファンというものなのかもしれないけど…。

報道で「元モーニング娘。」とされたことで、娘。のイメージに影響が出たことは間違いなく、一般の人にそこら辺を正しく理解するだけの知識は持ち合わせていない、というか現時点で娘。かそうでないかということ自体を重要視していないはず。

しかし、こういう騒動になったとき、ファンが突然「モーニング娘。とは関係ない」というのも個人的におかしいと思う。
今まで卒業してからずっと、良い肩書きとして「元モーニング娘。」を使われてきた経緯があり、他のメンバーでも同じことだし、それによるメリットというのはかなり大きかったはず。

報道の仕方に納得いかない人も多かったかもしれないけど、信用を無くすってこういうことなんじゃないのかな。
今までのメリットがデメリットに変わる…それは真摯に受け止めないと。

リターンが大きい物にはそれなりにリスクも大きいわけで、コツコツやるタイプならリスクも少なく、逆ならリスクが高い、ハローはどちらかと言えば後者のような気はするけど、そういうハローに対してほとんどのファンはNOと言ってこなかったし、賛成票まではいかないかもしれないけど、白票を投じてきたと思う。

実際のところ、口では不満を言ってたかもしれないけど、今のハローを変えようと行動に移す人が少なかったことは、僕自身が身を持って強く感じた部分でもあるし。
それを裏返せば、不満よりは満足の方が上回っていたってことに他ならない。

世間では未だに娘。を卒業したことを知らない人も多いだろうし、「ちっちゃい子の片方」くらいの意識かもしれない。
そして、うちの姉がそうなんだけど、どっちが辻なのか加護なのか解らない人もたくさんいるわけで、今後辻が間違えられて見られる場面は絶対にある。

そういう誤解をされるのが嫌だというのがどういうことなのかといえば、たくさんテレビに出演したり、CMに出たり、大きな会場でコンサートをしたり、日常的により多くの人の目に触れさせて憶えてもらう、つまり老若男女が親しめるお茶の間のアイドルにするしかない。

でも、現状は個人主義な世の中だから、みんなで仲良く楽しむということより、人ぞれぞれが自分の好きなように楽しんでる。
時代の流れと言えばそれまでかもしれないけど、それも一人一人のファンが選んだ道だから、メンバーにはかわいそうだけど、いろいろなリスクを負ってもらうしかない…。

※話が長くなったけどここからが重要
あともう一つ気になるのが、問題を起こした本人には「反省して戻ってきてほしい」と言う意見がほとんどだけど、人のことばっかり言ってないで自分達も見直さなきゃいけないことがあるんじゃないのかな?

この間移転前のブログに書いたけど、「悲劇を繰り返すな」若者がリスクを負いやすい環境を作ってるのは自分達ですからね。
注目を浴びた人だけに「ダメなものをダメ」としか言えないこと自体がダメなんですよ。
「最近の若者はほとんど吸ってるけど、あなたは立場が違うから」と言うことは、今後自分の知人など、未成年の仲間が酒やタバコに手を出しても何も言わないのでしょうか?

現段階で僕は、今回の件に対して擁護できる要素は無いと思うし、あまりに身勝手で責任感の無さに同情の余地もありませんが、全く無関係の人ではないので、心境はとても複雑です。

メンバーに戻ってきてほしいと言いたいのは解るけど、自分の思いを伝えるだけじゃなく、こういうことを機会に一致団結して、みんなで未成年の飲酒や喫煙を防ぐ社会創りに貢献するべきなんじゃないかなって思う。

大切な人が大きな過ちを犯してしまったとき、本人が反省しただけで周りの人間もそこから何も学べないのであれば、たとえメンバーが戻ってきたとしても、一般の人から見た印象はとても厳しい物になる。
自分達の場所に戻ってきてくれればそれでいいという形じゃ、そこに愛はないよね。

僕は戻って来るかどうか決めるのは本人次第だと思ってはいるんだけど、一人の大人として、残りのメンバーのことや今回の報道を見た人達に対して、何かできることは無いのかと考え「Do not repeat the tregady.」のバナーを作りました。

もう二度と同じような悲劇を繰り返してはいけない。大切な人を失いたくないから…未成年が飲酒喫煙をしない環境作りにご協力を

もう二度と同じような悲劇を繰り返してはいけない。大切な人を失いたくないから…未成年が飲酒喫煙をしない環境作りにご協力を

このバナーを使ってもいいし、「未成年の飲酒・喫煙はダメですよ」って今後ずっとサイトに掲げるでもいいし、方法はいくらでもあるんだから、本当にメンバーのことを思うならやるべきことからやっていくべきだと思います。
っていうか、絶対に嫌だというのでなければ、ご自身のサイトのどこかにメッセージを載せてほしいです。(お願いすることしかできないけど…)

ハローのファンというのは、僕よりも一回りくらい年代が上の人が多いのに、ルールが守れなかったり、人を注意できなかったり、正直言って情けないと思うことは多いです。
一人の大人として自覚を持ってほしい。
[PR]
by heartproject | 2006-02-12 16:52 | ハロプロ関連
<< ついにあの電話が… 新規開拓 >>